ゲコの妊活記録マンガ (Geko's IVF journey.)

国際夫婦の妊活、不妊治療体験マンガ

陽性反応

妊活記録158 (流産宣告後)

空港まではバスで向かったのですが、バス停まで叔母が送ってくれました。 この叔母さんには22年前に顕微授精で授かった娘がいます。 叔母さんは20代前半で10歳年上の私の父の弟と結婚したんですが、なかなか授からず検査を受けたところ重度の男性不妊が発覚…

妊活記録157 (流産宣告後)

私は大のおばあちゃん子です。 8歳の時に両親が離婚する事になり、どっちに付いていくか決めろと言われました。 私はなんとなく状況を理解できていたので父側に付き、2歳下の弟は母と一緒に出て行きました。 その日から食事や身の回りの世話は祖母がしてくれ…

妊活記録156 (流産宣告後)

家族にも流産宣告を受けた事を伝えました。 ばあちゃんは「あぁ…そうかぁ…」と明らかに落胆した様子で声を漏らし、 父は私に何と声をかけていいのか戸惑っていました。 こんな形でアメリカに戻る事になってしまい、せめて感謝の気持ちくらいは伝えたかったの…

妊活記録155 (流産宣告後)

今流産になってしまったらしばらく帰れなくなる… グリーンカード保持者の私が届出無しに米国外に長期間滞在しているのもまずかったし、 (グリーンカード保持者は1年の半分以上は米国内に居住しなければならない) そして丁度この頃、移民に厳しいトランプが大…

妊活記録154 (流産宣告後)

過去を振り返りながらこのマンガを描いているのですが、 あんな事あったなーこのエピソードは載せたいなー… と頭に浮かんだものを1ページ分ずつ携帯にメモして、それを見ながら作画してます。 【実際のメモ】 メモをとってる時点で1ページの構成を頭でイメー…

妊活記録153 (BT17 再々判定)

ネット情報でここのクリニックの流産手術は、 局所麻酔で激痛が伴う、というのを何件か目にしていました。 無麻酔採卵の比じゃないとか… まず1人で流産手術なんてメンタルが持つ自信なかったし、それに加え激痛なんて耐えられない 他院で静脈麻酔下での手術…

妊活記録152 (胎嚢確認後)

今まで1度も希望が持てるような事は言われてませんでしたが、 ✔️数値はちゃんと1.5日で2倍をクリアしている。 ✔️それに加え胎嚢まで確認できた。 今回の胚はきっと着床が遅れただけで、スロースターターなだけだったんじゃ? と思ったんですが、撃沈… この…

妊活記録151 (胎嚢確認)

(最後にエコー写真あり) 胎嚢確認にはHCGが1000前後必要らしく、 まだ何も見えない可能性があると言われていました。 胎嚢がどんな物かも良くわかって無かったし、心臓バクバクだし、 内診中特に説明してくれるわけでもないので、こちっ側のモニター見てても…

妊活記録150( BT17内診)

コロナがまだこっちで騒がれる前に、 友人家族3世代が体調崩してしばらく咳が止まらないと言っていて、彼らに会った直後私も風邪のような症状が出ました。 普段のベンは私が風邪を引いても、咳をしようが一緒に寝ようがピンピンしていて、病気知らず。 そん…

妊活記録148 (妊娠検査薬)

(最後に実際の検査薬載せてます。) その後は毎朝検査薬を使用し、結果を前日と比べては、「まだ大丈夫」と自分に言い聞かせ1日1日を乗り切りました。 前日との差はほんの少しでも、BT14とBT17ではハッキリと違いが分かりました。 ランキング参加してます。 …