ゲコの妊活記録マンガ (Geko's IVF journey.)

国際夫婦の妊活、不妊治療体験マンガ

妊活記録155 (流産宣告後)

f:id:gekoblog:20201014065007j:image

 

今流産になってしまったらしばらく帰れなくなる…

 

グリーンカード保持者の私が届出無しに米国外に長期間滞在しているのもまずかったし、

(グリーンカード保持者は1年の半分以上は米国内に居住しなければならない)

 

そして丁度この頃、移民に厳しいトランプが大統領に就任したので、即帰るべきだと決断しました😅

 

 

アメリカで診察を受けるには基本予約制なのですが、数ヶ月待ちや新規受け入れ無しとかも多く、

 

その他保険の種類によって制限などもあるので、今回こんなに早く予約が取れた事にビックリしたのですが…

 

これはだいぶ後に聞いた話なんですが、

ベンは最初タイミング治療を受けた産婦人科に連絡をし、事情を説明したところ、急を要するこの案件は受け付けられないと断られ、どうしても診て欲しいなら3ヶ月後になると言われたそうです。

(IVFを勧めた医師に投げ出されてた🤯)

 

その後何件かあたったが全滅し、母親に相談したところ、知り合いの産科医の奥様に無理を言って予約を押し込んでもらったそうです。

 

ほんと助かりました💦

 

ランキング参加してます。

イラストをクリックして頂けるとうれしいです😆

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊治療体験記へ
にほんブログ村