ゲコの妊活記録マンガ (Geko's IVF journey.)

国際夫婦の妊活、不妊治療体験マンガ

妊活記録2人目(38〜40)

♡妊活記録を最初から読む

妊活記録1〜42 (まとめ読み用) - ゲコの妊活記録マンガ (Geko's IVF journey.)

♡妊活記録2人目を最初から読む

妊活記録2人目(1〜3) - ゲコの妊活記録マンガ (Geko's IVF journey.)

f:id:gekoblog:20210723020223j:image
f:id:gekoblog:20210722171613j:image
f:id:gekoblog:20210722171616j:image

1人目治療の時は受精率ほぼ100%だったのですが、数年でかなり落ちてしまったようでした。

 

今回もPGSは希望していたのですが、早い段階で移植した方が成功する可能性が高いと言われました。

 

培養液の中では育たない受精卵でも、

お腹の中(本来あるべき場所)なら育つ可能性はあるとの事でした。

だから胚盤胞にこだわる必要はないという考え方だそうです。

 

ただ受精卵の数が多いのなら正常胚を選定する為にPGSを勧めると言ってました。

 

以前不妊鍼灸を受けた時は、凍結胚を融解するまでの休憩時間の移植の前に受けただけでした。

 

2回ほど試しましたがどちらも陰性だったので、鍼にはあまり乗り気ではなかったのですが、

今回は医師の勧め、プラス連携して移植の前後2回受けられるというので、前とは違うのかなと少し期待しました。

 

ただ初心料$300、毎回の治療に$140とかなり高額でした😵‍💫

 

クリックして応援して頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊治療体験記へ
にほんブログ村